看護師の人数が少ないと感じるのは待たされるから?

女性 顔隠し ベーチェット病
スポンサーリンク
スポンサーリンク

女性 顔隠し

どうも。管理人『ベーネ』です。

私はベーチェット病で入院して、ふと疑問に思う事がありました。
ナースコールを押しても中々来てくれない・お願いした事を忘れていることが多い。

入院患者の不満は不安に繋がります。あなたは今入院をしていてこんな疑問を感じていませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

入院患者の不満が不安になる

女性 顔隠し

[cc id=304 title=”広告見出しはじめの下”]

私達患者は安全の為に行動が制限されていることが多々あります。

私の場合は車椅子に乗り降りするときには看護師に見てもらわないといけません。
病気の状態が悪い事もあり、肺に血栓(けっせん)が飛ぶので飛んだ場合倒れるからだそうです。

安全の為なのでナースコール呼び出しは仕方ありませんが、中々看護師がこない事が
よくあります。
この場合患者は待ちになりますが、トイレを我慢していたら?吐き気があれば?

緊急の場合、トイレに駆け込みたくなりますよね?

お風呂の時間でも私は車椅子でしたので、やはり看護師を呼ばないといけませんが
放置もありました。

忙しいのだろうと思い10分は待ちました。

でもいつまでも来ないので、さすがに風邪を引いてしまうと思い再度ナースコールで呼ぶと
看護師が『忘れていました』と。笑

忘れないでください。笑

このように、すべての看護師が悪いとはなりませんが看護師の仕事量と人数、患者の人数の
バランスが合っていないのだろうと感じました。

ですが私達患者も勝手な行動をすれば病院・看護師に迷惑をかけてしまうので、しっかりと
ナースコールは使いましょう。

お年寄りの方も沢山入院されているので、お年寄りが勝手に行動するとこけて骨折する
なんて事を看護師が入院患者さんに伝えておりました。

まさにその通りですが、勝手な行動をするのはすぐに看護師が来ないのも原因の一つと
考えてほしいですね。

患者も看護師も毎日事故無く過ごすのが一番の安心です。

私達入院患者はどう対策しておけばいいか?

何かしたい5分前にはナースコールで呼び出す方がいい。
私達患者は待ちがほとんどなので、出来る限り何かしたい時は看護師を早めに呼ぶ
決めました。

看護師を信頼しないといけませんが、信頼できるまでの入院期間でもありません。
看護師も受け持ちの患者の人数も多いでしょう。

自分自身での管理も大切なんだなと改めて感じました。

患者が看護師に求める事

とにかく忘れないでほしい。

本当にこれだけです。

女性 顔隠し

最後に

私自身が入院をして、看護師に対しての不満が不安に変わり不安が信頼を無くしていく
と感じました。

人はミスをします。
ですので完璧を求めようとはしないです。

でも改善されていかないという事は、問題が放置されているからです。
入院患者の不満・看護師の不満、全体の問題が少しづつ改善していければ、いいなと思います。

今回は以上になります。

歩行に関しては、歩行ができるようになるリハビリ方法は自信と時間管理

他には、ベーチェット病患者が答える難病患者求人の探し方

の記事もございます。

最後までご覧頂きありがとうございました。