ベーチェット病になった男の人と一生居たいと思うのか?

男の人 ベーチェット病
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

男の人

好きになる前の男の人がベーチェット病だったらあなたはどういった
行動をとるのでしょうか?難病でもずっといれますか?

私は現在恋人がいますが、もし出会う前にベーチェット病になっていればまた
違った人生を歩んでいたのかなと感じています。

自分自身がベーチェット病というだけで恋愛もしようと思わないかなと。

再燃(さいねん)したり、倦怠感(けんたいかん)に襲われたりと
なにかと面倒をかけてしまう。

そう思うと恋愛なんてできそうにないなと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私が女性だったらベーチェット病の男の人との付き合い方はどう考える?

 

考え込む女性

もし私が女性でベーチェット病の男性と出会うとしたら。。。
綺麗ごとでもなんでもなく、一緒に居る事はないのかなと。

病気の事を説明されて理解しようとそれを調べてもきっと自分では
一生理解し続ける事は無理なんじゃないかと思っています。

『なんでなの?』とか

『あなたが病気だからなんじゃない?』とか

一生のうちのどこかではきっと思ってしまうんだろうなと。

多分私が女性ならきっとどの病気の人も支えていくのは無理だなと思っています。

そこにはきっと、出会う時の年齢だったりもあると思いますよ?

若ければもっと恋愛がしたいなぁとかも思いますし、考え方も幼いので『私が支える』
とか思ってるのかなーとか。

でも私はもう30代半ばで難病の人と過ごすのか。。。
(ちなみに今の設定は私が女性だった場合の話をお送りしています。笑)

そう考えると出会う前に難病になってる人と付き合う・結婚するって
相当の覚悟がいるなーと感じます。

恋人のいないベーチェット病男性の考え方

まぁ私は男なので、男の考えだとまず自分が難病で(もうベーチェット病ですよー笑)

今恋人が居なくて、好きな女性を今から作るか?と考えたらきっとつくらないですね。

だって辛い人生が待ってるじゃないですか?

辛くはないか?

でもきっとどこかで『やっぱり健常者の男性と居たかった』とか思われたら。
って考えてしまう私がいます。

人の気持ちなんてわからないのになんでここまで考えてしまうのでしょうね。

今側に居てくれている人を大切にします

ウェディング

今現在私は難病ですが、側に居てくれる人がいます。

きっと運がよかったのかな?笑

相手に失礼ですね。

逆に相手が何かなった時には相手をしっかり守るんだろうなと感じています。
綺麗ごとではなく、病気が二人の絆を強くしたんだなとも感じました。

自分の代償は大きかったですが、それよりも大切な人と思える人に巡り会える事は
なんて素晴らしいんだなと。

今回は以上になります。

まとめ記事ベーチェット病日常生活|体調管理方法まとめ

では続いてベーチェット病の彼との付き合い方はどうすればいい?をみていきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

▼こちらの記事もよく読まれています▼
スポンサーリンク
▼こちらの記事もよく読まれています▼
スポンサーリンク
ベーチェット病その他
ベーネをフォローする
ベーチェット病を抱える30代男性に伝えたい事