ベーチェット病の薬の副作用が気になるので賢者の食卓をレビュー

賢者の食卓 ベーチェット病
スポンサーリンク
スポンサーリンク

賢者の食卓

どうも。管理人ベーネです。

ベーチェット病治療薬での高血糖で悩んでいましたが、今の所この賢者の食卓という血糖値の
上昇を穏やかにしてくれる健康食品サポートが私に合っています。

薬の影響で血糖値上昇が心配な方・糖尿病が心配な方にもおすすめです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なぜ賢者の食卓にしたのか

賢者の食卓

 

私はベーチェット病(血管ベーチェット病)になり、現在も療養中です。
病院にも定期健診を行っているのですが、お昼に測る血糖値がどうしても200をオーバー
してしまうので食事改善等をしていたのですが、中々よくならないのでどうしたものかと悩んで
いました。

病院でも、『薬の影響だから薬が減ったら良くなるよ』という事だったのですがどうしても
気になりますよね。

高血糖が続くと糖尿病になる恐れがありますので。

そして定期検診の帰り、いつも薬をもらう薬局でこちらの賢者の食卓の商品説明が置いてあり
薬剤師の方が『サンプルあるからどうぞ』と一包頂きました。

その帰りにさっそく試してみました。
お昼はモスバーガーでテリヤキバーガー・ポテト・チキンを注文。

確実に血糖値が上がるメニューです。

結果

血糖値180でした!

すごい!

以前はお昼にラーメンとごはん小(これだけでもダメですが)で250オーバーになってい
たのでこの180にびっくりしました。

まさかのすぐに効果でるタイプなのか?と思い、自宅に帰り早速賢者の食卓を注文しました。

副作用はあるの?

賢者の食卓では副作用はあるのかな?と思ったのでのすが特に無いですね。
過剰摂取してしまうと、お腹を壊すのでそこを注意すれば大丈夫ですね。

私の場合は服薬している薬がお昼の時に効果がでるので、その時に血糖値を穏やかにして
くれればいいので、お昼だけのピンポイントで飲む方法をとる予定です。

他の方も使用される場合は自分の血糖値が上がるタイミングが分かっていれば、沢山飲まなく
てもいいなら飲む回数が減ると節約にもなりますね。

難消化性デキストリンとは

難消化性デキストリン(なんしょうかせいできすとりん)はトウモロコシが原料なので
体にも問題無いです。

難消化性デキストリン(なんしょうかせいできすとりん)は、食物繊維の働きで糖分や脂肪の吸収を
抑える働きがあるので食後の血糖値上昇を穏やかにしてくれるそうですよ。

体に気を付けるように心掛けないとこのような商品を見つける事は中々できませんね。

 

賢者の食卓使いました

届いた賢者の食卓を早速使用しました。

賢者の食卓

 

サンプルをもらった時はモスバーガーの店舗で使用し、頂いた水は氷が入っている冷たい水
でした。
それだと混ぜてもすぐにはとけないので時間をかけて溶かした方がよさそうですね。

最終的にはすべて溶けていました。

賢者の食卓

 

通常の冷たい飲み物でも粉末は溶けたので、あたたかい飲み物でも問題ないですね。

 

この一包すべて入れます。

結構粉末がパンパンに入っています。
飲み方に関しては水の量何CCに対して等は記載していなかったのでした。

私は一回の食事で水を500CC飲みます。
ですので、300CCに粉末をすべて入れて後から残りの水を足して飲んでいってますね。

このような一包タイプなので外食するときも持ち運べるので、とても便利です。
粉末を入れてからの見た目は特に変わりません。

味も変化無しなので、気にせず使用できます。
食前・食間・食後とまんべんなく水分を取り入れています。

色が少し黄色っぽくはなりますね。
他の方でもレビューされていますが、少し味を感じる方もいらっしゃるそうです。
私は無味・無臭でしたのでご参考にしてください。

短期的結果報告

1日目

血糖値が上がりすぎるのは怖いのでお米は食べないようにしてます。
弁当おかずのみ・お肉・野菜です

結果

血糖値137です。
とても良い感じです。笑

お米を食べなかったのもありますが、良い数値を記録しました。
これくらいだと安心しますね。

夜は賢者の食卓を飲まないので血糖値159です。

ちなみに弁当おかずは冷凍宅配弁当のヨシケイさんです。

ベーチェット病食事改善は冷凍弁当でも可能?かレビューしてみましたで良さを伝えています。

ここは神の弁当屋です。笑

 

2日目

お米無し・弁当おかずのみ・野菜

結果

血糖値123でした!笑

今の所効果抜群抜群です

すごいぞ賢者の食卓!!

長期レポートは後日報告致します。

 

総合評価

私は完璧な五つ星です!
飲み過ぎない程度に使用していこうと思います。

財布に優しい使い方は朝昼晩すべて飲むのではなく適材適所で飲んで、賢者の食卓も
サポート的な役割と考えて、自分自身がまず食事自体も抑えて高血糖を理解しておく必要が
ありますね。

こういった改善は自分自身の頑張りに直接体が反応するので分かりやすいですね。
高血糖でお悩みの方は1度試してみるのもいいのではないでしょうか?

今回は以上になります。

では続いて、歩行ができるようになるリハビリ方法は自信と時間管理を見ていきましょう。

体の管理をしていくのはとても大切な事です。

ベーチェット病体調管理のまとめ記事ができました。
ベーチェット病日常生活|体調管理方法まとめ
こちらもご覧ください。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。