ベーチェット病になってからの食べ物を振り返る

マスカット ベーチェット病
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスカット

ベーチェット病になり、八月末に退院ができましたが

この記事が11月になるので、早2か月。。。

ベーチェット病になり『ベーネは退院してからの食事はどうしてるの?』
という質問を頂きましたので、回答させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

血管ベーチェット病患者が食べる食べ物

マスカット

私は血管型ベーチェット病(特殊型)を発症しました。
退院してから何か食べ物を制限していたかと考えると、炭水化物を
ほとんど摂取しなくなりました。

気をつけている事はこれぐらいでしょうか?

飲んでいる薬の影響からグレープフルーツを控える
(グレープフルーツは血中濃度を高めるから)
生ものは避ける(生魚)などの制限はありますが。(免疫力が落ちている為です)

腸管型ベーチェット病だと細かく食事制限はありそうですが、血管型
ベーチェット病だとそういった細かいことまではありません。

ですが、私の場合ですので担当医師にしっかり確認をお願い致します。

食べ物を食べれ無いわけじゃない

私の場合は薬の影響で血糖値が高くなる・中性脂肪が高くなる
などの症状がでていたので(現在は食事制限をしたので正常値にもどりました)

ここを気にしてあげるだけなので、特につらい事はないですね。

慣れというものもありますが。笑

当初はつらいなぁと感じていましたが、今は
『炭水化物を取り過ぎると血糖値が・・・』と自分の中に良い意識が根付きました。

でも、たまにびんちょうまぐろが食べたくなります。笑(大好きなので)
でも健康でいれるなら多少の我慢も必要ですよね。

たまにはファーストフードも食べます

さすがにずっと制限はつらいので、たまにファーストフードは食べたりはしますよ。

でも、こういった血糖値が上がりやすい食べ物を食べる時は血糖値が
上がるのを抑えてくれる健康食品と一緒に摂取する事で解消されるんですよね。

パスタとか、大盛りで食べると血糖値の高さが大変な事になります。笑
なので私は『賢者の食卓』という健康食品と一緒に食べたりしています。

特に味が変わる事も無いですし、これを一緒に摂取することで
無理なく健康な体を続けられます。

病状によって食べ物が変わってくる(最後に)

グレープフルーツを食べない

生ものを食べない

血糖値が気になるから炭水化物を極力控える

多少食べれる食べ物が変わってきましたが、歳をとると共に食べれなかったものが
食べれるようになったり、食べれていたものが食べれないようになった。

こんな考え方でいいと思います。
好き嫌いが遅めにきたと思うのもどうでしょうか?笑

健常者と多少違いがありますが、年をとると他の病気になったりしますし、今のうちに
健康体を目指す!という考えでもいいですね。

はじめのうちは今まで食べれてた食べ物が食べれなくなるのはつらいですが
後は慣れがなんとかしてくれます。

気を付ける部分だけ気を付けていればそこまで気にする必要はありませんよ。

今回は以上になります。

まとめ記事ベーチェット病日常生活|体調管理方法まとめ

では続いてベーチェット病になったら睡眠の質を良くしようをみていきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。