30代後半の就職活動体験記

難病患者の再就職
スポンサーリンク
スポンサーリンク

20代の時の就職活動と比べて30代になると、転職活動はとても大変
になります。

大変になるといっても、今までを重ねてきた経験がある方にとっては問題ない
活動だと思います(^^

経験を積んできてなかった私だったり、難病患者の私だったりは厳しいなと
感じております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

数々の転職サイトに登録しました

もうね、沢山の転職サイトに登録してます。
これがいいのか悪いのかは分かりません。笑

どれがいいのかも分かりません。笑

嘘です。(‘ω’)

見やすいサイトがあったり、自分が求めている求人がマッチしている求人探し
だったり。

転職サイト登録数と応募数は現在でどれくらい?

転職活動が2月~現在4月と計算して(ちなみにまだ受かっていない( ノД`)

転職サイト登録数 13個
企業応募数 48社
面接会社数 21社
この面接会社には、面接に行けなかった分も含まれています。
なぜ面接に行けなかったか?
 
受かったと思っていた企業からなぜかお断りメールがきた。
受かっていると思っていた私は面接をキャンセルしました。(‘ω’)
 
みんなは面接キャンセルするなよ!面接官を信じるなよ!
 
でも、結構いい確率で面接までは辿りつけていると思いません?
自分では思います(^^
 
でもこれはしっかりと求人を見てきた事・気になる求人は応募・転職サイトに
登録したからです。
 
何の武器を持っていない私なんて、(しかも難病ハンデ)企業なんて欲しいかどうか
分からないから登録をして自分アピールするしかないんですよね。
 

俺余ってますよー!企業さーん!

こう言ってアピールです。

 
しかも今の転職サイトは気になる企業をお気に入りに登録しておけば、
向こうからも
 

あなた良いわね。面接こない?

みたいな感じで面接までスムーズにいくから、意外に動きやすい。

登録おすすめ転職サイト

じゃあどれに登録しよう?ってなります?

私もはじめはなりました。

結果はとりあえず全部登録した方がいいです。笑(‘ω’)

これ本当です!

今のあなたの現状と合わせてみて考えてください。

沢山登録して色々な企業をみたほうが良くありませんか?

あなたには何が出来る?何がしたい?どんな企業がある?

1つのサイトにすべてが詰まっていると思わないでくださいね。

情報が沢山ありすぎて、中々行動に移せないと思いますが、動いてしまえば
動けるのでやったもん勝ちです。

マイナビ 

リクナビネクスト

エン転職 

DODA 

Find Job!(ファインドジョブ) 

はたらいく 

転職ナビ 

indeed(インディード)

MIIDAS

 

登録して活用しましょう(‘ω’)

転職エージェントを使うのも1つの手

転職エージェントというのは転職の先生と理解してもらえたらいいと。

私も利用しましたが、仕事を探していた時期が悪く現在では仕事がありませんと
なりました。

ですが仕事探し以外にも沢山転職に対して助けてくれるので、利用しましょう(‘ω’)

使える転職エージェントサービス紹介

マイナビ転職エージェント

リクルートエージェント 

DODAエージェントサービス 

 

株式会社ワークポート

パソナキャリア 

アイデムスマートエージェント

type転職エージェント 

スプリング転職  

これくらいになります。

ちなみにハローワークも利用しましょうね。
ハローワークの利用の仕方も考えて利用すれば苦になりません。

ハローワーク検索は自宅でOK

私はいつもハローワーク検索はハローワークでしてたんですよ。
まぁそれが当然ですよね。

沢山の人もいるし、仕事探しやってる感もあるし。笑

でも時間も限られている。30分で仕事を探さないといけないし、
延長はできるけど、混んでいれば延長ができない。

ましてや私はハローワークに行くのに電車に乗っていかないといけない。
仕事してなくてお金も無いのに電車賃なんて払ってられない。

ましてや遠い。(‘ω’)

そして、みんな仕事探してすぐに企業に応募してるけど、しっかりその
企業の事も調べないで応募するから、結局ブラック企業と呼ばれるところに
再度就職しちゃうんですよね(‘ω’)

私がそうですから。笑

はじめの内はとりあえずダッシュで見つけて求人応募。
履歴書書いて面接行って

あれ?全然違うじゃん。

ってなるんですよね。

だから、まずは自宅でハローワーク求人を探す!

そして求人番号をスマホにメモって企業の事を調べて
改めてハローワークに求人検索で応募用紙をだして、応募する!

これでスムーズに求人を探せるし、企業の事も調べられる。

これやると落ち着いてハローワーク求人を探せるからみなさんも一度

ハローワークネット 検索

で調べてください。(‘ω’)
時間はたっぷりあるけれど行動していきましょう。

仕事辞める前に仕事探しをしてください

もし今あなたが、まだ仕事をしているなら、まだ辞めずに仕事を続けながら
仕事探しをしてください。

本当に辛くて病気になっているなら、国が守ってくれるので、大丈夫だと思います
が、安易に仕事を辞めてしまうと、面接に受からなくて気持ちが負けそうに
なります。

自分が求めている仕事も無くて焦ります。

過ぎていく日々に余計焦ります。

書類選考落ちはザラにあります。

面接もうまくいかなくて落ち込みます。

年下女性の面接官とか当たり前にいます。
私は緊張して、うまく話せなかったのは良い思い出。(‘ω’)

働いている時の一週間は長いけど、働いていない時の一週間は本当にあっという間
です。

私は病気になり、一年間仕事をしておりませんが、本当に焦っています。

貯金も底をつきかけです。

もし次辞める事があるならば仕事をしながら探して、うまく決まったら辞めます。

私の場合は色々と重なり、先に仕事を辞めて難病ベーチェット病になり
無職一年になりますからね。

あーやっばい。(‘ω’)

▼こちらの記事もよく読まれています▼
スポンサーリンク
▼こちらの記事もよく読まれています▼
スポンサーリンク
難病患者の再就職
ベーネをフォローする
ベーチェット病を抱える30代男性に伝えたい事