賢威7からcocoonに変更した感想です【初心者】

Wordpress
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いつもブログを見てくれている方々はお気づきでしょうが、ブログのテーマを
変更しました(‘ω’)

うぇぇぇい(‘ω’)

変更したテーマはcocoonです。
そう。cocoon【コクーン】

単刀直入にいうと

このテーマcocoonに変更してよかったです。

テーマについてはどれにしようか色々と悩みました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんな感じに変わったよ。速度とかちょー早い

前の賢威7でのブログデザインはこんな感じ

今のデザイン

うん(‘ω’)

 

シンプルになって、自分的には見やすくなった。

まあTOPに画像があるか無いかだろうと思うでしょ!?

これ速度がちょーUPしたんだよね(‘ω’)
早い方が良いとか悪いか分からないけど、早い方が良いに決まってる。

賢威7の時は速度50台が当たり前でした。
スマホ表示・PC表示

まぁそこからHTTPS化したのもあるけど、一番効果的だったのは

やっぱりテーマをcocoonに変えたから。

自分の気になるブログをすぐに表示できるのはやっぱり良いですよね。

遅かったら見ないからね(‘ω’)

 

ちなみにHTTPS化は外注化しました。笑

もう自分じゃできないし、絶対失敗すると分かりました(‘ω’)
でも安くて、丁寧にしてもらえたからとても満足(‘ω’)

初心者は賢威を使えとかいうやつ

 

そうです。ついこの間までは私、賢威を使っていました。

うん。

使いやすいのか、どうかと言われてみれば初心者の部類にもよります。
んでベーネはどうだったのか?(‘ω’)

えっ?めんどくさかったんだよ!笑

ベーネの初心者度

超初心者で本当に難しかった。

みんな賢威をおススメしてるし、『俺はブログで稼いでいくんだー』
とか考えていたから、安易に賢威にしました。

いい値段したんだよね。

うん(‘ω’)

どんな人が賢威に向いているか自分なりに考えた

まずはその人がブログについてやる気があるかどうか。
そのやる気がしっかりと継続できるかどうか。

デザインがダサくても気にしない人。
そのダサさを自分で調べて変更できる人。

自分にはなぜ賢威が合わなかったか

はじめは、めちゃくちゃやる気があった。これほんと。(‘ω’)

で、サポート万全なんです。これほんと。

利用している人も沢山いるし、色んなカスタムをしている人がいるから
色んな意見もあるし、SEOについても学べます。

SEOはレポートがめちゃめちゃあった。

ような気がします。笑

そうこれです!(‘ω’)

こんな適当な自分には合わないんですよ。

今まで自分は色々な商材を買ってきました。
いわゆるノウハウコレクターってやつです。

うん。ぽんこつなんです。

ポツコンです。

そんなやつが!

サポート含めすべて使いこなせるわけないんです。

いまだにSEOって何?(‘ω’)

の奴なんで。

適当なやつで飽き性・カスタムに自身が無い・俺はできるー!
って思ってる人でも、すぐやらなくなる人はやめておいた方がいいかなと。

自由にできる分、自分が頑張らないといけないのが賢威

自分の中ではそう捉えています。

いや、ワードプレスはすべて自由なのか。。。

なぜcocoonにしたのか

cocoonを見つけたのは本当に一週間位?前です。

ブログをカスタムするときにお世話になっていました。

わいひら(yhira)さんの寝ログ

その、わいひら(yhira)さんが新たに出したのが

cocoon(コクーン)っていう新しいワードプレステーマです。

前にはSimplicity

を出しています。名前は聞いた事あって使いやすいと評判でした。

このcocoonに出会う前に自分の中で他にも候補がありました。

サルワカさんのsango(サンゴ)

 

私のイメージはPOPで可愛くておしゃれで憎めないデザイン(‘ω’)
私のイメージがグーグルに近い。笑

 

もう1つが

ひつじさんのJIN(ジン)

賢威を使っていらしてデザインのやり方を見ていました。

そしてメルマガを見ていてほんとうにおもしろい。
ブログに対しての集客?の悩み相談の回答をしてくれています。

これまた最近発表されたテーマで可愛くてかっこいい

私はそんなイメージです。

三者三様でみなさん本当に素晴らしくて、個性があって本当にすごいな
と思っています。

自分はすぐに諦めてしまう人間だから、こんなにものめり込んで、
どうすれば良くなるか?使い心地がいいのか?とか。

なんかデモ画面を見てるだけで楽しくなっちゃうんですよ。

みなさんも是非見てください(‘ω’)

そしてこの、sangoとJINで悩んでいて、ネットで検索していたら、
他にもsango・JINで悩んでいる方がいて、その人がcocoonというのを
使ってみた。みたいな記事を書いていたのでそれが出会いですね。

決定的だったのはやっぱりテーマが無料なのが大きかったです。

sangoとJINで悩んでいたのは値段でした。

どちらを買おうかと悩んでいて、両方ともデザインもいいし悩みどころでした。

ちなみに三種類とも、自分の中ではSEOは完璧と思っています。

私は無知です。このテーマの中身を知る事なんて多分ありません。笑
賢威だってそうです。SEOがしっかりしてるから集客バツグーン!

って言ってたかは分かりませんが、でも高いお金を払って購入しました。

結果どうなってるかは分かりません。笑
もう信じるしかないんだから。(‘ω’)

だから、この三種類のSEOは最強(素人の安易な考え)

その中で突如と現れたその名もcocoon(コクーン)

自分のベーチェット病ブログにはシンプルなデザインでいいな
とそして無料!?( ゚Д゚)

これにしよう。まだテスト段階と書いてあるがこれにしよう。

こんな決断でした。

まぁ色々と他にも決めてはあったんですけどね。今も多様している
アンダーラインが気軽に使えるとか。笑

自分にももっとお金に余裕ができて、働き始めたらテーマ買います。

でもその為には新しいブログを他にも立ち上げないといけない。
書く事が自分にはあるのだろうか?

でもほんとサルワカさんとヒツジさんのテーマも良いですよね。

使っている人がうらやましいです。
ちなみに私はcocoonを妥協して使った訳ではないですよ(‘ω’)
だって自分のブログにはcocoonが合うと思ったから。

cocoonと自分のブログのイメージが合いそして中身が最高だったから
このテーマにしたんです(‘ω’)

使い心地もまだ立って三日ですが、最&高です!

無料だから感じてほしいその作った人の事も

今回たまたま見つけたcocoon。
そして無料でした。

良い商品を無料で提供できるなんて、素晴らしいなと思いました。

自分だったらこんな良い商品を無料で提供しようと考えないかも。笑

でも、なんで無料で提供しているんだろうか?
ふと疑問に思いました。

そこから、わいひら(yhira)さんのプロフィールを読んだり、なぜ寝ログと
いうブログの名前なのかと色々と知っていきました。

知っていくにつれて、私自身はこの人が有料の物を出す時に自分が必要な物なら
まっさきに購入します。

なぜか?こんな良い商品に出会えて、人間性も魅力的であると私自身が感じた
からです。

無料って諸刃の剣ですが、質の良い物ってこんなにも感動するんだなと
改めて感じました。

何か困った事があって、クラウドファンディングでお金を集める!って
わいひら(yhira)さんが言ってたら、微力ながらでもお手伝いしたい。

そう思える人物です。

もし、これを見てcocoonに変更される方はブログも見て欲しいなと思います。

テーマは自分が欲しい作品を買う事

結局の所は自分が欲しいと思う商品を購入してください(‘ω’)

その時の状況にもよりますけどね。

ましてや初心者がテーマを選ぶなんてよく分からないし、どのように
して買ったらいいかなんて分かりません。

初心者の私が言うのもあれですが、結局賢威のアフィリがあるから
おススメしている人もいるんですよ。

それありきですけどね。

この賢威はおススメだよ

っていってくれても、その人が使っているかと言われたらそうじゃ無い
事が大半だったりするんだから。

当時賢威を選んだ理由はSEOがしっかりしているから。

これがメインだったでしょう。
他にもありますよ。みんなが使っているから意見を聞ける
サポート充実とか。

でもね。私は、カスタムほぼやらなくなりました。

だって肝心のブログが全然書けないもん。

ブログをこんな感じにしたくて、こうするんだ!

ってイメージもつと、そこに到達しようとして、デザインばっかり触りだす。
そしてブログやデザイン?HTML?とか初心者だからワケワカメなんです。

だったらはじめから自分のイメージに近いテンプレートを使ったらいいよね(‘ω’)
そうすればブログも書いていけるしね。

能力が低い自分だからこそ失敗多いですが、その失敗をブログに書ける事も
おもしろさの1つでもある(‘ω’)

これからも楽しくをもっとうに色々と書けていければ本望です。

ブログ更新も頻度が少ないし、難病患者就職活動が中々うまくいかないのも
理由の1つですが、こういった出会いも自分も少しでも頑張ろうとなれる。

そのようなネットの出会いに感謝です。(‘ω’)

cocoon(コクーン)ありがとう(‘ω’)

頑張って機能を使えるようになります。笑
頑張れ自分!笑

▼こちらの記事もよく読まれています▼
スポンサーリンク
▼こちらの記事もよく読まれています▼
スポンサーリンク
Wordpress
ベーネをフォローする
ベーチェット病を抱える30代男性に伝えたい事